Binary.com(BetOnMarkets)の安全性

日本語サイト「Binary.com(バイナリードットコム)」をオープンし

日本人向けに本格的なサービス展開を開始したBinary.com(BetOnMarkets)は

実は他の業者と比較して安全面には特に気を使う業者として知られています。

Binary.com(BetOnMarkets)

 

まず、イギリス、マルタ、コスタリカにおいて監視委員会のライセンスを取得し

公的機関から信用のおける業者であるという認定を受けながら

1999年に開業してから今日に至るまで世界各国で運用実績があり

20万人以上のトレーダーを抱える大企業へと成長を遂げています。

 

【取得ライセンス詳細】

Regent Markets (IOM)
・Regent Markets (IOM) Ltd
マン島に存在するギャンブル監督機関(Gambling Supervision Commission in the Isle of Man)

Regent Markets (Malta)
・Regent Markets (Malta) Ltd
マルタ共和国に存在する ギャンブル監督機関(Lotteries and Gaming Authority in Malta)

Regent Markets (C.R.)
・Regent Markets (C.R.) S.A.
コスタリカ共和国に登記

 

ここまでの大企業となった背景には健全な運営と高い実績があるからに他ならず

Binary.com(BetOnMarkets)の安全性は非常に高いものと言えます。

日本人向けのサポートにしても、日本人スタッフが常駐しているので

言葉の壁に躓くこともなく安全で安心なトレード環境が約束された業者です

 

口座開設は下記公式サイトから↓↓

Binary.com(BetOnMarkets)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加