BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)はこれまで海外を中心に活動をしていた

バイナリーオプション専門業者でそのユーザー数は世界中に20万人以上もいる

と言われている実績のある海外業者です。

 

そんなBetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)が2013年9月にオープンさせた

完全日本語対応のサイトが「Binary.com(バイナリードットコム)」です。

1999年の開業以来、これまで海外を拠点として活動をしてはいましたが

実はバイナリーオプションが日本に浸透し始めた当初から

BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)は密かに人気を集めていました。

 

その理由は、他の業者と比較して圧倒的に高い「ペイアウト倍率」と

トレーダーが「自由に期間を設定できる」柔軟なトレードスタイルがウケ

他の業者を利用するよりもメリットが多かったためです。

そのため、「サイトを日本語対応にしてほしい」という要望が当時からあり

英語に対応できない多くのユーザーが今か今かとこの時を待ち望んでいて

2013年9月にBinary.com(バイナリードットコム)がオープンしました。

 

Binary.com(BetOnMarkets) 口座開設

 

入金出金の手続きを行う段として、クレジットカードや銀行振り込みなどがありますが、

例えば利益が出た後に出金手続きをする際、クレジットカードは入金金額以上は出金できないですし

銀行振り込みだと反映されるまでの時間ロスが大きいです。(長ければ約一週間)

そこで、反映されるスピードはクレジットカードと同等で、なおかつ制限なく出金ができる

Neteller(ネッテラー)を利用する方が年々増加しています。

BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ) Neteller(ネッテラー)

 

ネッテラーであれば、入金手続きもスピーディーですし出金手続きも基本的に24時間以内に完了。

Neteller(ネッテラー)はクレジットカード機能とキャッシュカードの機能を備えたようなものなので、

海外の買い物でも使用することができ、コンビニのATMなどでいつでも引き出すことが可能です。

BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ) Neteller(ネッテラー)

 

Neteller(ネッテラー)はBetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)で取引をする際はもちろんですが、

何かと便利なカードなのでお持ちでない方はこれを機にお持ちになることをお薦めします。

 

Neteller(ネッテラー)の登録はこちら

 

【関連記事】

Neteller(ネッテラー)の登録方法

 

Binary.com(BetOnMarkets)は世界に約20万人程のトレーダーを抱える

バイナリーオプションを専門の海外業者です。

また、海外業者では監視委員会のライセンスを取得しており

公的機関に認可されていることで高い信頼性を持ち合わせた海外業者です。

監視委員会のライセンス

【関連記事】
Binary.com(BetOnMarkets)の安全性

 

また、安全性が高いことに加えてBinary.com(BetOnMarkets)には
他の業者よりもペイアウト倍率が高い(約5~20%)

ということが挙げられます。トレーダーにとってペイアウト倍率は重要なポイントであり

安全性が高い上にペイアウト倍率も高いということで日本国内でも一気に評判が広まりました。

 

Binary.com(BetOnMarkets)の最大の特徴

バイナリーオプションは60秒、15分という感じで業者の指定した時間内で

トレードをする時間を決めていくのが一般的ですが

Binary.com(BetOnMarkets)ではトレードの時間は自由自在です。(最短15秒~)

15秒という判定時間は世界最短で提供している業者はBinary.com(BetOnMarkets)のみです。

そんなBinary.com(BetOnMarkets)にも唯一の欠点がありました。
それは、プラットフォームが日本語未対応であるということ。
英語に抵抗がない人には支障はありませんが
やはり日本語化されていないと対応ができない…という人は多く
日本語化の要望が続々と本社に寄せられていたようです。

そして、満を持して2013年9月に遂に日本語サイトがオープン!!

これを機にBinary.com(BetOnMarkets)のユーザーが一気に増えました。

Binary.com(BetOnMarkets)はトレーダー目線でのサービス提供を心掛けた

トレーダーに優しい業者として海外で信頼を得てきた実績もあるので

今後、ますます利用者が増えていくと言われている海外業者です。

 

口座開設は下記公式サイトから↓↓
BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)

 

【関連記事】
BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)口座開設方法
BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)入金方法
BetOnMarkets(ベットオンマーケッツ)出金方法